当時2つに分裂していた天皇家。 天皇中心の政治を目指した 後醍醐天皇は、 倒幕を企てますが失敗。 そんなピンチの時も 悪党※的な正成は、地元の 農民や野伏、山伏などと 連携し、奇策、智謀を用いて 後醍醐天皇を支えます!