お酒造りへの想い

四條畷酒の造り手 山元佳子

私どもは30年以上、大東・四條畷の地で飲食に携わってきました。

この地から、ヒト、モノ、コトへのご縁が広がり、飲食を通じて様々なチャレンジもさせていただきました。

親は自分のやりたい事、夢の応援をしてくれる一番の応援団。

親のように暖かく、見守り、支えてもらったこの地にご恩返しがしたい。

飯盛山、四條畷神社、歴史的に名高い楠正成公との関わりがあるこの地を、飲食を通じて盛り上げたい。